医療脱毛こそツルツルになれる

脱毛は自分でできる手軽なものから、エステサロンや美容クリニックでできるものなど
様々な方法がありますが、完全に脱毛できると評判になっているのが医療脱毛です。
医療脱毛というのは医療用の機器を使用して脱毛するために、有資格者である医師の管理の元、行われる安全な脱毛方法です。
医療脱毛こそツルツルになれる
エステサロンの脱毛とは何が違うのかといえば、一回の施術での効果が異なります。
医療脱毛で使用する機器の方が、照射パワーが強く、その分痛みもあるのですが、毛の生える元となる毛根部分にダメージを与えることができるため、脱毛効果が高くなります。

毛というのは毛周期というのがあり、成長期、退行期、休止期というのがありますが、成長期に脱毛するのが効果があり、6〜8週間ごとにするのが有効的です。
早く脱毛したいからと、脱毛期間を短くしても意味がないので注意が必要です。

では、医療脱毛は大体どれくらい回数が必要なのかといえば、脇だとおよそ5回から7回程度、足(膝下) や腕は4回から6回程度、顔は6回から9回程度が妥当だと言われています。

この回数と間を開けることを考慮し、どういうコースにするかなどの契約期間を決める様にしましょう。

大事なことはしっかりスタートさせる前にしっかりカウンセリングをすること、カウンセリングがいい加減なクリニックはなく、価格や期間のことなど明確に説明してくれる
安心して施術をお任せできるクリニックを見つけることです。